入会のご案内ENTER

入会のご案内

あなたは柔道整復師として1人で自分を守って、そして発展させていく事はできますか?

公益社団法人兵庫県柔道整復師会はあらゆる柔整問題を解決する為、厚生労働省等と交渉できる
唯一の団体である公益社団法人日本柔道整復師会を頂点とする組織団体です。

本会は県下唯一の公益社団法人の柔道整復師会であり、最近急激に増加している個人契約者には
ない様々なメリットがあります。
現在、接骨・整骨院が保険者やマスコミから非難を受けることの多い中で、個人契約者では
問題が起こった時に対応できないことも多く、歴史と伝統ある本会の会員となり、同じ悩みを
持つ者同士で団結し、自分の職業の未来に向け業界を大きく強くしようではありませんか!

私たちは県内各地域において会員同士が和やかに一致団結し、地域に密着した柔道整復師会で
ありますので、是非あなたも加入されますようお勧め致します。

皆様のご入会を、門戸を広くして熱い想いでお待ちしています。

  • 本会は、兵庫県知事、近畿厚生局長と受領委任取扱いに関する三者協定を締結しています。
    各保険者と信頼・相互理解関係を構築しており、安定した保険請求が可能となります。
  • 行政や関連機関との連携が密ですので、日々変化する最新の情報を正確に収集し、
    社会的に信頼された団体として素早く対応することが可能であり、会員への指導が行き
    届いています。
  • 療養費審査会等では当会の役員が審査委員として参加しております。
    正しい請求をするための定期的な保険事務講習や、疑問や不安を解消するための保険相談を行っています。
  • 保険取扱い届出業務、レセプト請求手続きを代行し、療養費の受取までが迅速かつ安全に
    行われます。
  • 患者さんが各会員の施術所、待合室や受付で自由に手に取り、見ることのできる
    リーフレットを作成し、接骨院・整骨院とは何かを啓蒙する活動を行っています。
  • 会員の資質向上のため柔道整復術の学問的研究の道が開かれています。
    学術講習会も多数開催しており、充実した学術・技術の研鑽をすることができます。
  • 公益活動として地域の行政と深く関わり、地域住民のための活動を積極的に行うことが
    できます。
    また、応急・救護トレーナー活動や介護予防事業など地域貢献活動に参加できます。
  • 学術図書や学術ビデオの貸出が受けられます。
  • 会員相互扶助目的の「互助会」に加入できます。
  • 「公益社団法人日本柔道整復師会」「日本柔道整復師会近畿ブロック会」に入会できます。
    また、他府県の公益社団法人とも常に情報交換や協力関係を維持構築しており、
    個人では不可能なことを大きなネットワークで可能にすることができます。
  • 叙勲、褒章、厚生労働大臣・県知事表彰への推薦を行い、会務に功労のあった会員には
    永年会員等の表彰があります。

個人契約の皆様へ

最近、柔道整復師の保険取扱いによる申請書について、健保組合を問わず、協会けんぽ、共済組合など、厳しい調査・返戻が行われており、開業中の柔道整復師には大変な脅威となっております。
とりわけ個人契約者として個々に請求を行っている方々は、保険者や審査会からの直接的な指導
調査に対応する必要があり、大変なストレスとなってきます。

当会の会員には出来得る限りのバックアップを致します。

深刻な事態を招く前に、是非、社団に入会し、信頼される柔道整復師として、安全に、そして、
安心して日常業務を行いましょう!!

入会手続きの流れ

ご入会のお手続きは簡単です。
下記3つのステップを終えられた方は、その日からご入会いただけます。
その他の質問や疑問にもお答えいたしますので、お気軽にご連絡ください。

  • 1. 入会願書は事務局で受け取り、
    ご記入の上で提出していただきます。
  • 2. 本会より予定者への面接日を連絡し、
    面接を受けていただきます。(入会承認)
  • 3. 入会金などが納付されれば完了です。

会員種別

(1)正会員
兵庫県内において施術所を有する柔道整復師であって、
本会の目的に賛同して入会したもの
(2)賛助会員
本会の事業を賛助するために入会したもの
(3)名誉会員
本会に功績があった者で、理事会の承認を受けたもの

賛助会員は次の3種類とする

(1)B会員
同一施術所において、親族関係にある複数の柔道整復師が会員となる場合、
正会員ではない他の柔道整復師
(2)C会員
柔道整復師免許を有し、正会員の資格を有しないもの
(3)D会員
上記以外で、本会の事業を賛助する為に入会した個人又は団体

入会金などの費用

正会員となる場合
【保険(療養費)を取扱うために、別組織の(一社)兵庫県柔道整復師会にも入会する方】

※公益社団のみのご入会につきましては、事務局にお問い合わせください。
標記一般社団で保険取扱いをしており、定率会費は、『1.0~1.2%』と他会派より格段に安い
会費です!!

諸費用は入会月日により異なりますので、一度ご連絡先をお知らせください。
社団事務所より概算額をお知らせいたします。

定額会費

■入会金

(公社)日本柔道整復師会 10,000円
(一社)兵庫県柔道整復師会・(公社)兵庫県柔道整復師会0円 100,000円
兵庫県柔道整復師協同組合(出資金) 10,000円

■年会費

(公社)日本柔道整復師会 21,000円
近畿ブロック互助会費 10,000円
(一社)兵庫県柔道整復師会・(公社)兵庫県柔道整復師会0円 80,000円
入会時期により80,000円・50,000円・25,000円
兵庫県柔道整復師協同組合(賦課金) 2,400円
兵庫県柔道整復師互助会 5,000円

入会時に必要な費用は約24万円

賛助会員となる場合

定額会費

■入会金

(公社)日本柔道整復師会 10,000円
兵庫県柔道整復師協同組合(出資金) 10,000円

■年会費

近畿ブロック互助会費(※入会は任意です) 10,000円
(公社)日本柔道整復師会 10,000円
兵庫県柔道整復師協同組合(賦課金) 2,400円
兵庫県柔道整復師互助会 5,000円

入会時に必要な費用は約3~5万円

入会相談受付中!
お気軽にお問い合わせください!
  • 事務局連絡先:
    078-578-6366受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
  • メールアドレス:
    info@hyogojusei.or.jp

入会のメリット

本会は、新たに設立された県下唯一の公益社団法人の柔道整復師会であり、別の組織で歴史のある(社)兵庫県柔道整復師会と強く連携して運営されております。
したがいまして、最近急激に増加している個人契約者にはない下記の様なメリットがあります。

現在、接骨・整骨院が保険者やマスコミから非難を受けることの多い中で、個人契約者では問題が起こった時に対応できないことも多く、公益法人である本会の会員となり、同じ悩みを持つ者同士で団結し、自分の職業の未来に向け業界を大きく強くしようではありませんか!
皆さまのご入会を門戸を広くして、熱い想いでお待ちしています。

(公社) (一社)兵庫県柔道整復師会の連携による会員のメリット

  • 公益社団法人の会員であることは、任意団体や一般社団法人とは格の違いが大きく、
    社会的評価が高まります。
  • 公益事業に会員として参加し、社会貢献していることは、誇りをもって柔整業務を
    営むことが出来ます。
  • 会員擁護を第一に、各種問題に対して、迅速に対処します。
  • 保険、業界の情報を速やかに知り、適切なアドバイスを受けることができます。
  • レセプトの請求から療養費の受け取りまでが迅速に行われます。
  • 「相談医制度」により、医師との連携をおこなっております。
  • 柔道整復術の学問的研究の道が開かれています。
  • 講習会により「駐車禁止等除外指定車証」が受けられます。
  • 顧問弁護士による相談が受けられます。
  • 顧問税理士による税務相談が受けられます。
  • 図書や学術ビデオの貸出が受けられます。
  • 各種研修会等に会館が利用できます。
  • 冠婚葬祭等の互助事業が受けられ、別途相互扶助目的の「互助会」にも加入できます。
  • 各種同好会、レクリエーションに参加できます。(ゴルフ、柔道、旅行、ボウリング)
  • 開業資金、事業資金のご相談
    兵庫県柔道整復師会では、日本政策金融公庫 国民生活事業の担当者を紹介させていただき、融資の相談、ご案内を致します。
    「事業を始めたい」「治療用機器を購入したい」「店舗の改装、修繕をしたい」「保険診療報酬が手元に入るまでの手元資金が必要だ」等、お気軽にご相談ください。 また、新規開業時に必要な届け出や各申請書類の作成や、事業計画作成等のご相談、サポートも致します。